ビール飲み放題の居酒屋さんへ行くことが多いのです。でも美味しいビールの味がまだわかっていないのです。

千鳥足の居酒屋ギーク

ビール飲み放題の居酒屋さんが良いのです

日本の飲食業界を見て面白いなと感じることがあるのです。それは、ビールに関してのことです。私が成人を迎えてから、いろいろなビールが発売されるようになって来たと感じるのです。それは発泡酒であり、第三のビールと呼ばれるものなのでした。お酒に対して全く詳しくない私、どれがどのように違うのか、さっぱり理解していないのです。またキリンとかアサヒとかサッポロとか、サントリーなどと言うメーカーがあり、いったいどれが美味しいのか、飲み比べるられるものではないと思います。スーパーへビールを買いに行来ますと、自分が普段飲んでいるのがどれか判らなくなくなるほど、多くの種類が販売されていると思うのです。ビールしかない時代でも名前を覚えるのが大変だったのですが、このような時代になってしまい、訳が判らないというのは私だけでないと思います。

私たち学生は、普段からおまりお金を持っていません。ですから居酒屋さんなどに行った時は、出来るだけ飲み放題の場所を選ぶのでした。もしくは、一杯の単価が安いところが良いのです。それは私自身、味がわかっていなからなのです。ツウぶる人間はこういうのです。「このビール、どこどこ製の生で、サーバーの清掃が悪い」などと平気で抜かすやつが仲間にいるのでした。確かに彼はバイト経験も豊富なのですが、本当に正解なのか誰もわからないのです。特に、メーカーくらいは、わかるような気もするのですが、正直それも自信など持てるわけはありません。ましてや、サーバーの清掃がどうのこうのとなると、専門家に近い判断になってしまうのですから。またある時は、これはビールじゃない、発泡酒だと」と言うときもあるのです。でもそれは店としても信用問題となると思います。下手に知ったかぶりをする人間と飲むときは、味の話しをしないほうが無難なこと多いと思います。それと早く、ビールの味を知る人間になることも必要なのかも知れませんね。味音痴と言われるのもいやなことと思いますので。

通の友達を持つと少し面倒ですが、実はプラスの効果もあります。せっかく行くのだったら、料理も酒も美味しいと喜んでもらえる店を気張って探すことになります。そのなかでも通の友達に好評だった店を挙げておきます。納得のいく店は少ないですからね、探すのも一苦労ですし、いい店は紹介したくなりますね。

Recommend

Copyright (C)2017千鳥足の居酒屋ギーク.All rights reserved.